「国際親善試合 日本-マリ」浦和レッズの宇賀神友弥がイエローカードでPKとられて炎上「無能、戦犯」

宇賀神友弥

炎上の経緯

PKとられて早速ネタにされる



 
23日、日本代表は、国際親善試合でマリ代表と対戦

前半終了間際、右サイドバッグの宇賀神友弥がマリのFWジェネポへのファウルでイエローカード&PK献上

これを決められ0-1で前半終了

ネット上では、宇賀神のファウルに批判殺到

「無能が」「外そう」「イラついた」など炎上、WIKIも更新される




 

(ネットの反応)

➡宇賀神よりいいSB、Jにも居ると思うけどなあ。。。 ハナクソの選手選考の基準が分からん 攻撃なのか守備なのかフィジカルなのか 山中とか小池とか松田とか

➡宇賀神は右サイドは本職じゃないんだから、Pエリアで相手の膝をおもいっきり蹴っ飛ばしたのもしょうがないじゃんね

➡後ろ下げるのはまだいいだけどその後のヨコ→タテが遅すぎる、、、 宇賀神は常に前の意識があってよかったよ。その結果DFもつんのめっちゃったけど

1 2


コメント

  • 宇賀神は神!あそこまで大きな事を成し遂げたんだから!
    みんな、ほめやれよ。代表デビュー戦 、 30歳誕生日こんな日にPK献上。宇賀神だからこそできることだ!

    by 匿名 2018年3月27日 12:18 AM

コメントを残す




関連記事

Menu

HOME

TOP