「保育園落ちた日本死ね」「便所の落書き」自民党、杉並区議の田中裕太郎(保育園理事)が大炎上、議員辞職の声

田中裕太郎区議が大炎上

「便所の落書き」

本日、ネット上に「保育園落ちた日本死ね」と書き込まれ、日本の待機児童を巡る問題としてニュースなどが大きくとりあげていた。



 

そんな中、この「日本死ね」という市民の声に対して、杉並区議の田中裕太郎が自身のブログにて、「便所の落書き」「日本が嫌なら日本から出ていけばいい」と書きこんだためネットで大炎上中。

「保育園落ちた日本死ね」という書き込みに対しては、ネット上でも意見が分かれ、「気持ちはわかる」「同情する」など、共感する声と、「表現が下品すぎる」「手段が誤っている」など批判的な声もあった。

しかし、現職の議員がこの書き込みを「便所の落書き」「嫌なら日本から出ていけ」などと答えたのは初めて。ネットでは、「思っても議員が口にしていい言葉ではない」「国民の声としてとらえられないのであれば、辞職すべき」「こいつはバカなのか?」など、田中裕太郎の発言に対して批判の声が殺到している。

保育園の理事という噂も

また、一部ネット上の噂によると、田中裕太郎は保育園の理事を務めているという情報もある。

もしそれが真実であるとすれば、今回の騒動の当事者ともいえる。

表現方法に問題はあるとしても、国民の声を「便所の落書き」として、切り捨ててしまうような田中裕太郎の発言には、「議員に向いていないのではないか」「とても問題を直視しようとする姿勢が見られない」といった声もあがっている。




 

ネットの反応

➡言わせていただこう。諸問題から目を背けたければ政治家にならなければいい。税金の無駄だ。

➡もう、なんと言っていいのか… 基礎自治体が最も敏感にならないといけない課題、その議会を構成する議員なのに。

➡は? こいつ凝りねぇなぁ。さすがクソ自民。 てか杉並区って、民度低い…

➡田中裕太郎殿 あなたの落書き(いや公約か?)は少なくとも税金で書いてますね。 子育てお母さんたちはその 死ね 一言にまさにいのちをかけてるのですよ。 はたして便所の 落とし紙 にも劣らぬようご活躍見まもっています。

➡責任を自覚しないどころか暴言吐くような田中裕太郎があくまで居直るなら、次の選挙で選挙民の良識で落としてくれることを期待します …いや、ホントお願いしますよ杉並区の皆様

➡国、地方を問わず自民党議員の本音なんて、こんなものでしょ。庶民の苦しみなんか何一つ理解する気もない。安倍首相の奢りは末端まで行き届いてるね。

 


コメント

  • まあ確かに「ブログ」だから厳密にはそういう「落書き」とは異なるかもしれないね。
    しかしこの書き込みの主は酒を広告していた。ましてや韓国の酒だった。
    なんにせよ「保育園~」を書き込んだ匿名ブログの主は犯罪広告人だよ。
    あと、靖国のそういう場所に爆弾を設置するような民族だから、そういう場所にそういう落書きを書くだろうという杉並区議の予想は間違ってはいないと思う。

    by x 2016年3月18日 5:22 AM

  • 「国会で話題になった、保育園~のブログ(以下、「保育園~」)」の書き込み主は、外国へ行って、その行き着き先の外国の破壊を願っておいて、そんな自分の思想や行動を迷惑な事、悪い事だと思わないのだろうか?
    そういう人類として当たり前の事が出来ないのなら、「保育園~」の書き込み主とも、その書き込み主の母国とも対話はまだまだ出来ないだろうなあと思ってしまう。

    by x 2016年3月21日 7:27 PM

コメントを残す




関連記事

Menu

HOME

TOP