ゲスの極み乙武氏、裏垢「純愛エロメガネ」、奥さんの謝罪で再び大炎上中

ゲスの極み乙武氏が炎上

奥さんに謝罪させ非難の声

先日、5人の女性と不倫関係にあったことが報じられた乙武洋匡氏。この報道に対して不倫を認め、自身のサイトに謝罪するも炎上は収まっていない様子。



 

特に非難の声が多かったのが、謝罪文の中で奥さんに謝罪をさせていた部分。

乙武洋匡のサイトにアップされた謝罪文には、「妻である私にも責任の一端があると感じております。私も深く反省しております」と奥さんの謝罪も掲載されている。

しかし、これに対してネットでは、「奥さんを盾に使っている」「奥様の謝罪文を載せる意味がわからない」など、非難の声が殺到している様子。

(ネットの反応)

➡乙武氏の公式ページに己の謝罪文と共に「妻である私にも責任の一端があると感じております。私も深く反省しております」という妻の謝罪文が掲載されてるんだけど、妻の土下座で石避けしてるようにしかみえないし、想像以上のゲスっぷりだと思った。

➡細野代表「(乙武氏の参院選出馬について)不倫するような人間が政治の場に立つことには疑問の声も大きいかと思われます。奥さんに謝罪をさせるような人に政治家は向いていないだろう

➡もし乙武氏が障がい者でなかったら、妻に謝罪させる事はなかったんじゃないかと思う。奥さんは「妻であり、介助する人」っていう世間の見方を理解した上で利用したんだろうな。少なからず「奥さんはなんで一緒にいないんだ?」って古い考えの人(保守層?)もいる。そこの層に向けてじゃないの?

➡これ言うとヘイトの一線超えちゃう気はするが、乙武氏は奥さんを「ケツ拭き係」にすることに慣れちゃったんだよ。で、これは乙武氏の尊厳を傷つけるんじゃなくて奥さんの尊厳を酷く傷つける言い回しだから心底言いたくなかったけど、本人が文字通りケツ拭き係にしてるのを心底見てらんないんですよ。




 

ツイッターの裏アカウント「純愛エロメガネ」

不倫問題でゲスの極み乙武と呼ばれ、ネット上で叩かれまくっている乙武氏について、ネット上では、ツイッターアカウント「純愛エロメガネ」が乙武氏の裏垢じゃないかと話題に。

「純愛エロメガネ」というアカウントが以前アップした画像には、乙武氏と奥さん以外の女性のツーショット画像があげられていたという。

現在、「純愛エロメガネ」には鍵がかけられ中身をみることはできないが、ネット上では一部の投稿が流出しており、今後あらたな火種になりそう。

(ネットの反応)

➡純愛エロメガネは十分楽しい思いしたんだから元は取れているよね。むしろこれ見てやり直せる奥さんは相当な強者だよな…奥さんが選挙出ればいいのに。

➡乙武洋匡氏に関連する名前のTwitter垢に掲載されている写真が発掘されたというもので、「純愛エロメガネ」というアカウントでした。

➡朝から純愛エロメガネで大爆笑。この人はいわゆる健常者と同じ事もしくはそれ以上の事を全てやりたかったのかもしれないね。そしていわゆる健常者のクズがやっている相手を悲しませたり困らせたり、弱者いじめもやりたかったのか?それともそこにはこれから気付くのか?

➡ゲス川谷は最悪と思っていたけど、純愛エロメガネに比べれば、ベッキーとしか不倫しなかったゲス川谷はまだマシだったんだな。ごめん。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP