【平昌オリンピック】ショートトラック女子3000m韓国ノーペナルティでオランダ世界記録で三位

平昌オリンピック

炎上の経緯

韓国ノーペナルティにネットが荒れる



 
2月20日・平昌オリンピック、ショートトラック女子3000m決勝が行われた。

1位の中国を追う2位韓国が転倒し、後続のカナダ・イタリアも巻き込まれ転倒

韓国が進路妨害でペナルティがあるかという展開で、まさかの中国・カナダが失格

ネット上では、この判定に不満・疑問の声が殺到

「IOC仕事しろ」「ありえない」「買収されてる」「クソすぎる」など




 

(ネットの反応)

➡おかしいところがありすぎて。 ・オランダ世界記録で銅 ・韓国ノーペナルティ ・中国カナダのペナルティの理由

➡ショートトラック女子3000mリレー オランダがWR出して銅メダルになったのは良かったなあ!って思うけど、決勝のあのペナルティは腑に落ちんわなあ 地元の圧力か・・・

➡カナダのペナルティは理解出来たけど、韓国と中国の(ペナルティ有無の)境目が素人には分からない…。 どこまでがよくて、どこからがダメなの???

1 2


コメントを残す




関連記事

Menu

HOME

TOP