菅内閣 防衛省に安倍晋三の弟、岸信夫⇒反日左翼が祖国の脅威だと騒ぎだす

ニュース
スポンサーリンク

 

防衛相には岸信夫元外務副大臣

16日発足の新内閣で、総務相に河野太郎防衛相を充てる人事が固まった。防衛相には岸信夫元外務副大臣を充てる方針。

岸信夫氏の主張、左翼にとって脅威でしかない

主張
憲法改正に賛成[11]。
集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈を見直すことに賛成[11]。
日本の核武装について今後の国際情勢によっては検討すべきとしている[11]。
女性宮家の創設に反対[11]。
2010年の時点では、選択的夫婦別姓制度の導入に反対し[12]、2010年に反対の請願を出している[13]。一方、2014年の調査では、「どちらとも言えない」としている[14]。
日本軍が慰安婦を強制連行したとする主張を否定している[15]。(ウィキペディア)

岸外務副大臣会見(平成25年10月31日)

左翼さん、祖国の脅威だと大騒ぎ

➡え・・・。晋三の弟ぢゃんか・・・。憲法改正支持、核武装検討派、慰安婦否定派。晋三の分身だぜ。ガースーより驚き。てかガースー政権、恐怖しかない・・・・汗

➡大惨事もとい第三次安倍政権が次に来そうで怖い。で、その次が岸信夫とか…。

➡防衛相に安倍首相実弟・岸信夫氏 萩生田文科相は留任で調整 ・・・・・・安倍に対するぎりちょんだろうよ。・・・何がそうごうりょくのあるひとだよ

➡ウワー!背筋が寒くなる。

➡お子ちゃま大臣がどうかしたのか。安倍だってストレスがあると仕事できなくなるんだろ。もともと総理になってはいけない人間では。改憲しか言わないと思っていたらおじいちゃんの岸が安保で叩かれていたのに反発しただけで政治にはもともと興味がなかったんだろう。よくそんなのを総理にしていたよな。

➡周辺諸国から無用の反発を招きそうだな

コメント

タイトルとURLをコピーしました