千葉ロッテマリーンズのナバーロが実弾所持して逮捕、球団側は解雇、出場停止処分か

ナバーロ逮捕

野球ファンは騒然

本日、千葉ロッテの内野手、ナバーロ選手が、実弾所持の疑いで逮捕され、ネットで話題に。



2月22日、ドミニカ共和国出身で、千葉ロッテマリーンズの外国人選手、ヤマイコ・ナバーロ・ペレスが、沖縄那覇空港に実弾を持ち込んでいたことが判明し、沖縄県警がナバーロ選手を銃刀法違反の容疑で現行犯逮捕した。

ナバーロ選手の出身地であるドミニカ共和国では、けん銃の所持は法律上認められており、ナバーロ選手は荷物に紛れて入っていたなどと供述。

しかし、ネット上では、「また野球界か」「野球界から犯罪者でるの多すぎ」など、批判の声が相次いでいる。

空港の管理体制に疑問の声も

たしかに、ドミニカ共和国ではけん銃の所持は合法。しかし、それがなぜ、日本に簡単に持ち込むことができたのか、飛行機にドミニカ共和国を出国する際の検査でなぜひっかからなかったのか。

ネット上でもこの点について、疑問の声や空港に対する批判の声があがっている。

➡これ何がアレって見つかったのが那覇空港であって、成田だか羽田だかに最初に入国した時にはスルーされてるってことよなぁ。国際便の税関何やってだ…

➡ナバーロ銃刀法違反容疑で逮捕!! マジか!! ドミニカでは合法らしいけど、どこで入手?ドミニカからだとしても、そんなに簡単に日本に持ち込めるの?もしそうだっなら怖いんだけど

➡いやいや、いくらドミニカ共和国では合法だったとしても、日本に簡単に持ち込めるようじゃだめだろ。しかも、那覇空港ってドミニカとの直行便ってないよね。ということは、大阪か東京から、さらに飛んできたってことになるじゃん!!っていうことは、検査を何回もスルーしてるってことになるじゃん!!!怖すぎるわ

ナバーロは解雇?出場停止?




今回の騒動を受けて、ロッテマリーンズがナバーロに対してどのような処分を下すのか、注目が集まっている様子。

ネットでは一部、解雇があるのではないか、との噂もあるが、以前同じく実弾所持で逮捕されたネルソンという選手に対して球団が下した処分は3か月の出場停止処分だったため、今回も同じ処分が下されるのではないか、との見方が濃厚。

ただ、先日の清原逮捕など野球界に対して世間の見方が変わってきている中での逮捕だったために、ひょっとすると出場停止処分よりも重い処罰を下す可能性もあるとの見解もある。

➡野球界終わってるな、犯罪者ばっかりじゃねーか。

➡オープン戦好調だっただけに、伊東監督も頭が痛かろう。前例にならって、三ヶ月出場停止かな。

➡ナバーロ逮捕か。まぁ、出場停止処分は免れなさそう。でも、野球界に風当たり強い今だったら、ひょっとすると、解雇もあるかもしれんな。

➡解雇あるかな?まぁ、さすがに実弾所持程度でそこまではしないか。

➡ネルソンのときは翌日釈放だったからね、今回起訴とかまでされたら解雇ありえるかもしれんね。


コメント

  • ブーイングや指笛という八百長強要行為を正当化したロッテ球団が、ナバーロ解雇出来なければ、身売りすべし。

    by 森永万歳 2016年2月22日 12:42 PM

  • 黒人はやっぱり怖いわ 気持ち悪いし

    by 匿名 2016年2月22日 5:50 PM

コメントを残す




関連記事

Menu

HOME

TOP