「PRISTIN」のカイラが体型・スタイルの悪口をエゴサして活動休止「酷い、可愛いのに」

PRISTINカイラ

活動休止に

本日、PRISTINのカイラが活動休止を発表しネットで話題に。



 
10月12日、韓国のガールズグループ「PRISTIN」のメンバーで15歳のカイラが活動休止を発表。

その理由について、韓国メディアは、そのスタイルをネットで誹謗中傷されたためとしている。

PRISTINのカイラは、デビュー後、ネット上で「太りすぎ」「デブってる」など厳しい声が殺到していた。

この件について、ツイッター上では、「かわいそう」「大人げない」など同情する声がある一方で、「自業自得」「努力しろ」など追撃する声も上がっている。




 

(ネットの反応)

➡15歳 PRISTINカイラ、スタイル悪質書き込みで健康悪化…活動休止カイラ(02ライン)は自分に向けられた視線に気づいて活動中、ボディケアに力を尽くした。食事を調整して、練習のほかに運動も行った。しかし、一部のネチズンはカイラのスタイルを指摘し続け、カイラを悩ませた。

➡カイラちゃんも然り、舞台で輝く姿がとっても魅力的なのでわたしは彼女が健康で帰ってくるのを待つしかないんだなあ、おだいじに!君のかわいい笑顔を心待ちにしているよ!

➡でもカイラ?ってこ週間アイドルのときに1人だけガッツクだろうなとか思ってたけど逆に1人だけ苦笑いであんまり手をつけてなかったから少し気にしてダイエットしてたんだろうなとは思うよねまああそこまで太ってるのにきにするの遅すぎだけども

1 2


コメントを残す




関連記事

Menu

HOME

TOP