小室佳代の遺族年金不正受給疑惑→「小室圭叩きにうんざり、ガセ・捏造記事やめろ、早く結婚して」

社会

 

小室圭の母、小室佳代の遺族年金不正受給疑惑

秋篠宮家の長女・眞子さまの婚約内定者である小室圭さんは4月8日、全28ページに及ぶ文書を発表した。結婚の障壁となっている母・佳代さんと元婚約者Aさんとの借金トラブル解決に向け、動きを見せたのだ。文書によると、佳代さんとAさんの結婚に向けた話し合いの中で、Aさんは《保険に入っているので自分に何かあっても当面は路頭に迷うようなことはありません、安心してください》と伝えたという。

小室文書 遺族年金不正受給疑惑など都合の悪いことは書かれていない(NEWSポストセブン) - Yahoo!ニュース
 秋篠宮家の長女・眞子さまの婚約内定者である小室圭さんは4月8日、全28ページに及ぶ文書を発表した。結婚の障壁となっている母・佳代さんと元婚約者Aさんとの借金トラブル解決に向け、動きを見せたのだ。文

 

小室圭の母、小室佳代の遺族年金不正受給疑惑に対する少数派のコメント

コメント少数派

けいちゃん早く振込んで!
それでこの問題は、お~しまいっ。
みんな納得納得。めでたし、めでたし。
まこちゃん良かったね。

コメント少数派

遺族年金不正受給疑惑?、
まだそのよう悪意に満ちた記事を書き続ける気か、デタラメ週刊誌よ。婚約中でも事実婚なら遺族年金は停止される可能性はある。だが、事実婚とは婚姻の意思があり長期間にわたり共同生活をしていることだ。
法律婚と同様に、同居の義務、扶養の義務、婚姻費用(生活費)の分担義務、事実婚解消時の財産分与などは認められると考えられている。

小室家がこれに該当するかといえば該当しない。
なにせ共同生活状態にない。同居もしておらず、生活費は一部を補填してもらっただけ、当然財産分与もなかった。
そして何より婚約は1年半で解消され「お金は貸したものだ」と言われたのだ。

遺族年金の支給対象の有無にかかわる事実婚の判断は複雑で難しい。そのようなことは社保庁に任せておけばいいのだ。

小室批判を誘導する週刊誌の悪質記事にはうんざりだ。

コメント少数派

小室氏叩きがなんか異常。
日本を叩く隣国みたいだ。

コメント少数派

駄目ですね。本当かどうかも分からない記事を信用するのは。でも、日々の報道の積み重ねでしょうか?不信感が募っています。
偏に、眞子さまのお幸せを祈っています。

 

 

コメント

  1. 匿名 より:

    国民の理解を得るかどうかのあの小室圭文書、0点です。

タイトルとURLをコピーしました