自称ダムの専門家「伊勢谷友介さん」大麻取締法違反の逮捕に「やっぱり」の声

ニュース
スポンサーリンク

 

伊勢谷友介さんが大麻所持で逮捕

俳優の伊勢谷友介さんが、東京都内の自宅で大麻を所持していたとして警視庁に逮捕される

現在、伊勢谷友介さんは取調べに対して「弁護士が来てから話す」と黙秘

所属事務所はホームページ上で「この様な事態が生じましたことは誠に遺憾なこと」としてファンや関係者に謝罪

午後9時ごろ、東京湾岸警察署に車で同行。現在は取調べ中とみられる。

捜索に「弁護士が来てから話したい」伊勢谷容疑者(2020年9月8日)

伊勢谷友介逮捕に対するネットの反応「やっぱり」

・伊勢谷友介はなんの不思議もない。イメージも変わらない。
・伊勢谷友介大麻とか好きそうだなと思ってたけどやっぱり好きだったみたいでとても安心しました。
・伊勢谷友介って前から噂あったよね やっぱりなぁって感じ
・伊勢谷さんの大麻所持での逮捕ごめんだけど、大して驚きはない。 もしかして⁉とはいえ、そんなことないかって思ってたけど あー、やっぱりかって感じ

過去にはダム専門家として発言するも炎上

2020年6月、伊勢谷友介さんが自身のツイッターでダム建設について意見を投稿

伊勢谷さんは、長崎県が計画する石木ダムの建設予定地で、反対住民に私物の撤去を求めていた問題を報じたニュースを添付

その上で、

「必要のないダム作り、日本はまだやっています。この計画は自然を壊し、里山を壊すだけじゃなく、利用する人間にとっても必要のない水量を確保して、大量の税金が投じられる」「こんなにも誰もが得しない計画は実行すべきじゃない」などとツイート。

これに対してリプ欄では、

・ダムは水を確保するためだと思っているのですか?
・貯水量を調整し水害から守る役割の方が大きいのですが・・・。
・必要な計画を止めて、現に発生した被害がある。今日も人吉で被害が出た。どうします?
・山壊して、太陽光発電パネル置きまくっていること知っていますか?

など、無知を批判するツイートが相次いで炎上

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました