濱田祐太郎が「R-1ぐらんぷり」優勝、視覚障害者・自虐ネタに「同情票、複雑で笑えない」等の声も

濱田祐太郎

炎上の経緯

「R-1」優勝果たすもネットでは複雑な反応・・・



 
6日、日本一のピン芸人を決める大会「R-1ぐらんぷり」が放送

生まれつき全盲に近い弱視という濱田祐太郎は、自らの障害自虐ネタで優勝

しかしネットでは複雑な反応も

「正直笑えない」「かわいそう」「同情票」「ネタにしていいのか?」など




 

(ネットの反応)

➡濱田さんのネタ「かわいそうで笑えない」っていうタイプの人は正直私は友達になれない。 それぐらい面白かったし。 同情で見るようなネタちゃうし何同情で見ようとするとこ自分で見つけようとしてんねんと思う。

➡濱田祐太郎さん話も上手だし面白いんだけど、どうしても本気で笑えないというか爆笑は出来ない 本人は笑ってほしいだろうけどなんかこう、無理なんだよね

➡分からない。おぐのハゲ自虐で笑うのがよくて、濱田さんの盲目自虐で笑うのは不謹慎で笑えないとい人たちのいう違いが分からない。  不謹慎だから笑えないというのなら、お笑い番組なんて見なければいいのに。

1 2


コメント

  • 自虐ネタは本当にキツイ
    視覚障害者で盲学校通ってる知り合いいるけど
    身内ネタで笑いとる人って、ネタ元の相手をかなりしつこく下げてくるって言ってた。
    他人の失敗やいい間違いを本人の許可なく学校全体に拡散するって
    学校内だけならいいけど、この人みたいに公共の電波にのせられたらたまらないよね
    ネタにされて嬉しい人もいれば、嫌な人もいるんじゃないかな?

    by 匿名 2018年3月7日 8:53 PM

  • 難しい事を考えないで、普通に笑えたけどな。
    視覚障害者で芸人って他にいないし、頑張って貰いたいと思う。

    まぁ、テレビで生きるのは大変だとは思うけども。

    by 匿名 2018年3月7日 9:16 PM

  • R1グランプリおめでとうございます。
    でも私は自虐ネタは少しズルいとおもう。というのも視覚障害もハゲやデブ、ブスなどの色んな自虐ネタをしている人がいるけど、正直それを使えば何とかなる訳だから、全うに勝負していないような気がします。

    by 匿名 2018年3月15日 4:17 PM

  • 近くに健全ではない人が友達だとどうしても笑えない人たちがいるのはしょうがない事じゃないかな。人々十人十色でいろんな人がいるんだから、笑える。笑えない。そんな違いがあってもいいんじゃないかな。わらえるし。笑えないし。で言い合ってる人たちの方がへんだと思う。人それぞれ十人十色。それでいい。

    by ふー 2018年4月7日 10:40 PM

コメントを残す




関連記事

Menu

HOME

TOP