橋下徹「日本学術会議の任命拒否が学問の自由の侵害になるわけがない」⇒前川喜平「屁理屈だ」

スポンサーリンク

 

橋下徹【学問の自由の侵害にあたるわけがない】

「大変申し訳ない」 “天下り”で辞任の前事務次官(17/01/20)

前川喜平氏(ウィキペディア)

2017年5月22日、読売新聞は、前川が文部科学省在職中に売春や援助交際の交渉の場になっている東京都新宿区歌舞伎町の出会い系バーに頻繁に出入りし、店内で気に入った女性と同席し値段交渉したうえで店外に連れ出していたと報じた[25]。同報道では、店に出入りしている女性の「女の子と値段交渉していた」「私も誘われた」といった証言も紹介された[25]。

同じく5月22日、産経新聞は、前川は文部科学審議官であった2015年頃から歌舞伎町の出会い系バーに頻繁に出入りするようになったと報じた[26]。

ネットの反応

➡私もまったく学問の自由の侵害に当たらないと思いますが、実質的任命権限はないと言い切る根拠はなんですか?
学問の自由って、例えばあなたがプライベートで出会系バーでの貧困調査を継続することを政府は禁止したりしない、ってことですよ。

➡出会いバーに入り浸ってたことを「貧困調査してた」って言うのもかなりの屁理屈だけどな。
前川さんもよくこんな屁理屈を考え付いたな。
ブーメラン突き刺さってますよ!

➡と、違憲の巣窟、元文科省事務次官さんがおっしゃってますが。

相手にその気あるんだか、ツイッターなんかでちまちまやらんと、顔見て討論すれば?

➡諦めろ前川。
お前らに未来はない。売国奴はよその国でやれ。

 

コメント

  1. 小言大好き より:

    5名の任命拒否.菅義偉とその茶坊主共の醜悪さを見よ.この一語に尽きる。この菅義偉に
    学術とは何かを理解する脳力と能力があるとは思えない。この首相(政治的見識の高さで任命
    されたんではないことすら認識できない人物)国民のための政治をするとか白々しいにも程が
    有る。この人物が意図せずとも目指しているのは国際社会で嘲笑の対象にしかならぬ国家を
    作りたいと言う事である。

タイトルとURLをコピーしました