CSファイナル 雨天コールドで広島勝利 阪神園芸との違いでNPB炎上「卑怯、贔屓球団」

CSファイナル

雨天コールド

本日、CSファイナルで広島の勝利に阪神ファンブチギレ。




10月18日、クライマックスシリーズ・ファイナル初戦では、雨天コールドで広島がDeNAを3-0で下した。

先日、阪神ーDeNAでは、さらに強い降雨の中、阪神園芸の仕事によりゲームを再開した。

今回の雨天コールド判断について、広島とNPBに対し阪神ファンが批判の声が殺到。

ツイッター上では、「まだできるだろ」「NPBを許すな」「納得いかない」「贔屓」「卑怯だろ」などの声が上がった。




 

(ネットの反応)

➡後味悪いけど現地は相当降ってたらしいけど雨天中止とかコールドの基準をしっかりしようよ 日曜の試合はあんなになりながら試合を最後まで続けたのに今日はあっさりコールドじゃ疑問に思うファンも多いよ

➡皆様クライマックスシリーズファイナルステージ、セ・リーグの試合雨天コールドで阪神戦はやったのにとおキレになってますが、それが阪神園芸様と他の球場の整備員の技術力の差でございますw。

➡は、5回コールドでゲーム終わらすならなんで甲子園の2試合目中止にしないわけ? まじわからんわー、セ・リーグのトップ大阪で絶対めちゃくちゃ言われてるやろ笑笑

1 2


おすすめ記事

コメントを残す




Menu

HOME

TOP