「アキバビジネスワールド」の同人誌専攻、一部では「入りたい」「面白そう」と称賛の声も

「アキバビジネスワールド」の同人誌専攻が話題

同人誌専攻とは一体

2月23日、秋葉原に拠点を置く東京アニメ・声優専門学校が、来年の4月に「アキバビジネスワールド」を新規に開設し、そこには同人誌専攻というカリキュラムが用意されることが判明。ネットで話題に。

「アキバビジネスワールド」では、「アイドル」や「アニメ」「コスプレ」などの秋葉原を中心として発達した文化について学び、それを利用しつつどうやって金を稼いでいくか、というノウハウなどが学べるらしい。




この学校には、アイドル専攻など、いくつかの専攻が用意されるらしいが、その中でも特に注目を集めたのが、”同人誌専攻”。

同人誌について歴史や著作権、どうやって同人誌で金を稼いでいくか、ノウハウを学ぶらしい。

この学科について、ネット上では、「誰がそんなもん学ぶために金を払うんだ?」「同人ゴロの正当化かな?」「なぜ漫画家ではなく同人なのだろうか?」など、軽い炎上騒ぎに。

➡同人ゴロになってお金を儲けるために学校に高い金払って同人ゴロになりにいくってちょっとした食物連鎖じゃないですか

➡同人ゴロ化した卒業生を狙い撃ちで著作権侵害で訴えていくというのはどうでしょう

➡同人で稼ごうとするとどうしても最短距離で同人ゴロになってしまうのでな…虎やメロンが発行部数だけでなく内容にまで口を出したらそりゃあアウトなんであるよ。

一部では興味を示す声も

同人ゴロの養成などと叩かれてはいるが、同人誌の市場がとてつもなく大きい市場だということは紛れもない事実。





著作権違反などが問題視されてはいるが、その辺りの権利関係・法律関係をしっかりと学びコントロールすることができれば、非常に魅力のあるビジネスになるかもしれない。

ネット上では、さっそく一部で「入りたい」「めっちゃ気になる」など興味を示す声が多数。

➡同人誌専攻入りたいわけじゃないけど、マーケティングとか市場としては学んでみるの面白そう

➡「同人誌専攻」が「様々な教本系同人誌を教科書として楽しく学ぶ」とかいう学科だったら面白そう。

➡同人誌専攻を見て面白そうだし良くね?って思う自分は時代に遅れているんだろうか…………。

➡同人誌専攻ってイベント主催したりそっち側の勉強するんやね、そいつぁ中々面白そうだ

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP