福岡県鞍手町に「同人誌図書館」 アニメ・漫画の二次創作に著作権の問題を指摘する声

同人誌図書館に賛否

福岡県で同人誌図書館が開設

本日、福岡県内に同人誌図書館が開設されるとニュースが報じたためネット上で話題に。



 

3月3日、福岡県鞍手町内にある廃校舎が「同人誌図書館」として再利用されることが決定したとニュースが報じたため、ネットで話題になっている。

福岡県鞍手町では、町内にある廃校舎を利用し、 同人誌約2500冊を集めた図書館を開校する予定。既に3000万円の予算を計上し、同人誌の購入などを進めているという。

ネットでは、このニュースに対して、「ものすごく気になる」「一度入ってみたい」など、興味を示す声が殺到。中には、自分の気になる同人誌作家の作品を置くよう自治体に申請するなどという声などもあった。

批判的な声も

しかし、ネットでは一部で批判的な声も多くあがっている。特に多いのが二次創作物の作者に対する著作権違反の問題を心配する声。



 

今回の発表では、今後、税金を使って同人誌を集めていく予定だというが、その集める同人誌について、作者らには許可はとるのか。

同人誌については、一時創作者に対して許可をとらずに、二次創作をする人が多く、著作権の侵害が問題視されている。

今回、自治外がそうした二次創作物を一時創作の作者などに許可をとらずに集めた場合、法律違反を自治体が税金を使って促進することになるのではいか、との声があがっている。

一人ひとりの作者にきちんと許可がとれるのか、許可のない二次創作物を公金を使って集めるのか、今後の対応が注目される。

(ネットの反応)

➡同人誌図書館の中にミニ四駆のサーキットって、ファン層被ってない気がする 運営側はあまり詳しくないのかな?ミスしないか心配だ…

➡同人誌図書館って何?え?は?どういった基準で選別する気?一次創作での同人誌ならまだわかるけど、二次創作は色々とアウトじゃないの?地域振興を目的としてたとしても、公的な金でやってはマズイのでは?商業アンソロを同人誌と言ってるのなら、まあ…。うーん…。

➡同人誌図書館なるものが建設中ってニュースで見たけど、本当にそういうのは良くないと思うの…。確かに昨今は一時期に比べてアニメやまんがなどのいわゆるオタク文化に寛容にはなっているけど、二次創作って本来ひっそりと存在するべきものじゃないかな。→続く

➡同人誌図書館で問題になってるのは二次創作であることそれ自体なのかな?正規の手続きで(通販とか担当者が夏コミ出陣とか)手に入れたものならその本自体には問題ないように思うけど…でもやっぱりサブカルチャー振興に自治体が乗り出すのはただの火種かな

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

セカオワ深瀬と益若つばさが「お泊まりデート」&交際告白。深瀬慧の女性遍歴と益若つばさの「黒い噂」
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
『好きになった人13SP』で藤田ニコルちゃん告白!デートをOKしたバトシンとは【画像・プロフィール】
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP