author

スポンサーリンク
迷惑行為・マナー違反

迷惑系YouTuberコムドット、深夜のコンビニ騒音トラブルに対する法的規制や違法性・犯罪性について

コムドットが深夜の騒音トラブル 人気youtuber「コムドット」が深夜に騒音トラブルを起こしていたと、ネットニュースで話題になっています。 実際に自分が騒音トラブルにあった場合はどうする? 今回の事件のように、近...
時事ニュース

北海道の自称ラッパーに下される罪について(なまこ密漁、煽り運転、傷害罪)

去年12月、札幌市南区の路上で、50代の男性と男性の高校生の息子に暴行を加えてけがをさせたとして、自称ラッパーの男ら2人が逮捕されました。 この男らは、親子に暴行を加える直前、親子の車に対して執拗な煽り運転を繰り返していたとの...
漫画・アニメ・ゲーム

柚原りせ トレパク認め謝罪するも炎上、盗作の違法性や犯罪性について

柚原りせがトレパク認めて謝罪 以前からトレパク疑惑のあった「柚原りせ」。 9月5日に、Twitterにて、「トレパクはやっていないこと」「自分は被害者であること」「絶望と疲労から近日中にアカウントを閉鎖すること」などを、報告。 ...
時事ニュース

全国フェミニスト議員連盟の抗議でVtuber戸定梨香の動画が削除、わいせつ動画とは

Vtuber「戸定梨香」が、千葉県松戸市の警察署とコラボし、PR動画を発表しました。 すると、この動画に対して、「全国フェミニスト議員連盟」なる団体から、抗議があったとして、松戸署はこの動画を削除するに至りました。 ...
時事ニュース

中国がBL(ボーイズラブ)や女性っぽい男性を規制・排除、日本での立ち位置は?

中国共産党が、BL(ボーイズラブ)や「女性っぽい男性」を含むコンテンツが、中国の不良文化にあたるとして、規制する方針を示し、日本でも話題になっています。 この規制の最も怖いところが、Twitterでも指摘されているとおり、「女性っぽい...
離婚協議、離婚調停、離婚裁判

DVやモラハラで離婚するなら病院の受信記録や診断書は絶対保管しておきましょう

DVやモラハラによる離婚は、最新の離婚原因のベスト10に入るほど、よくあるケースといえます。 ただ、DVやモラハラによる離婚でよくあるのが、相手と離れることを優先するあまり、自分にとって不利な条件で離婚してしまうことです。 ...
離婚協議、離婚調停、離婚裁判

離婚裁判を一刻も早く終わらせるにはどうすればいい?重要なポイントは「質の高い不倫の証拠」

離婚裁判の期間はだいたい1~2年 離婚裁判には、お金も労力も必要になるため、できるだけ早く終わらせたいと考える人が多いはず。 しかし、実際に離婚裁判は、早くても1~2年はかかるといわれています。 また、早期の判決を急ぐあま...
漫画・アニメ・ゲーム

中国がボーイズラブ、BLを不良文化として規制、日本でも同じことはありうる?

中国がボーイズラブや「女性っぽい男性」などを含むコンテンツを不良文化と位置付け、規制措置に踏み切る様子。 このニュースが広まり、日本でも規制されるのでは?と危機感を感じている方もいるようです。 では、こう...
迷惑行為・マナー違反

踊り子号の運行を妨げ書類送検された撮り鉄のマナー違反にはどんな罰則がある?

踊り子号の運行を妨げたとして撮り鉄2人が書類送検されました。 今回撮り鉄が書類送検されたのは、みだりに鉄道敷地内に入ったという鉄道営業法違反の容疑です。 実は、この鉄道に立ち入ったという違反行為に対する罰則は非常に軽い。...
古物商許可

ホビージャパンのモデラー炎上で学ぶ、転売屋の犯罪性や違法性

海外ゲームなどを扱っているホビージャパン。そのモデラー「keita」氏のツイートが批判を呼んでいる。 keita氏は、手に入りにくい希少プラモを手に入れたことについて、「頑張って努力すれば買えない訳じゃない」とツイート。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました